TITLE Crossfaith "10TH ANNIVERSARY TOUR EXTRA 2MAN SHOWS"
DATE 2017.10.25[Wed]
VENUE 渋谷CYCLONE
TIME 開場 / 18:30
開演 / 19:00
TICKET ■前売り
立見¥4,300 (税込・入場時別途ドリンク代)
※6歳未満入場不可・6歳以上有料

■オフィシャル先行
受付期間:10/4(水)12:00〜10/9(月祝)23:59
受付URL:http://w.pia.jp/s/crossfaith17-2of/

■プレイガイド一般発売日
10月14日(土)

詳しくはCrossfaithオフィシャルHPをチェック→http://www.crossfaith.jp/


上記QRコードより
携帯サイトをご覧になれます。
SiM
NAME : SiM (Silence iz Mine)
MEMBER : SIN (シン, Ba) / MAH (マー, Vo) / GODRi (ゴリ, Dr) / SHOW-HATE (ショウヘイト, Gt)
FORMED : Shonan, Kanagawa, Japan in 11/03/2004
STYLE : REGGAE PUNK (HARD CORE PUNK / NU-METAL meets SKA / REGGAE)
LABEL : EMI RECORDS (UNIVERSAL MUSIC JAPAN)
MANAGEMENT : gil soundworks
 
「極悪な轟音かつ難解でキャッチー」という究極の矛盾を成立させる湘南出身の4人組レゲエパンクバンド。

ハードコアパンク・ニューメタルとレゲエ、スカという対局に位置する音楽を独特のポップセンスで自在にミックスしたサウンド、攻撃的で反骨心溢れつつも言葉遊びを巧みに組み込んだ歌詞とクセのあるフックラインが特徴。
また独特の出で立ちと佇まい、抜群の求心力で瞬時にオーディエンスの心を掌握しタクトを振る姿でファンや他アーティストから「悪魔」と形容されるほどのカリスマ性を持つMAH、正確無比のテクニックを持つ上に楽器を振り回し、ステージを所狭しと駆け巡るSHOW-HATE、SINの弦楽器隊、骨太かつタイトなグルーヴとコーラスワークで屋台骨を支えるGODRiのドラムプレイが組み合わさる爆発的ライブパフォーマンスはもはや圧巻である。

MAH曰く「ライブハウスで生まれ、ライブハウスで育ち、ライブハウスで死んでいくバンド」
としながらも日本武道館や横浜アリーナでの大箱単独公演をソールドアウトさせ、1万人規模の野外フェス「DEAD POP FESTiVAL」の主催、また全国各地の大型野外ロックフェスでヘッドライナーを務めるなど名実共にロックシーンを「内側からぶっ壊す」存在にまで昇り詰めたSiM。

幾度のメンバーチェンジや重病、所属レーベルからの解雇など度重なる試練を乗り越えライブバンドとしての地位を確立した彼らにもはや死角などない。


04年 MAH、初期メンバーと神奈川・湘南にてSilence iz Mine結成
05年 バンド名の頭文字を取りSiMに改名
06年 SHOW-HATE加入
08年 1st Al「Silence iz Mine」にてデビュー
09年 SIN、GODRiが加入
10年 渋谷Club Asiaにて「DEAD POP FESTiVAL」を初開催。(以後現在まで毎年一回開催中)
11年 gil soundworksへ事務所移籍後発表した2nd Al「SEEDS OF HOPE」がスマッシュヒット。
12年 mini Al「LiFE and DEATH」オリコン初登場9位を記録。「Amy」のMVでMAHが見せたツーステップをキッズ達がこぞって真似をする異常事態となり、現在ではSiMのみならず様々なライブ会場でのダンスの定番となった。同年発売の1st DVD「DUSK and DAWN」もオリコン3位を記録。盟友coldrain、HEY-SMITHと共に3マンイベント「TRIPLE AXE」を始動。
13年 メジャーレーベル10社以上が競合した末ユニバーサルミュージックとの契約を発表。Sg「EViLS」、3rd Al「PANDORA」発売。
14年 結成10周年を迎え、オリコン音楽チャート1位となった2nd DVD「10 YEARS」を発売。
15年 神奈川県川崎市東扇島にて「DEAD POP FESTiVAL」野外開催を開始。ド派手な演出とセンターステージ、ダイブモッシュの解禁、エリアによるチケット代の変動制、更に”最初で最後”と銘打つライブバンドとしては前代未聞尽くめの日本武道館公演を開催。
16年 4th Al「THE BEAUTiFUL PEOPLE」発売。全国26公演+ファイナルの横浜アリーナ単独公演の全てを即日完売させる。
17年 3rd DVD「DEAD MAN WALKiNG」発売。9月、神戸ワールド記念ホールにて大箱での対バンイベント「THE EYEWALL NiGHT」を始動。
 


■HOST EVENT
 
DEAD POP FESTiVAL ( http://DEADPOPFEST.com ) (2010-present)
TRIPLE AXE ( http://tripleaxetour.com/ ) (2012-present)
THE EYEWALL NiGHT ( http://theeyewallnight.com/ ) (2017-present)


■EVENT HIGH LIGHT

(2017)東日本大作戦番外編,VIVA LA ROCK,OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL,SAKAI MEETING,百万石音楽祭,SATANIC CARNIVAL,京都大作戦,JOIN ALIVE,OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL(前夜祭),WILD BUNCH FEST.,MONSTER baSH,SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER,RUSH BALL

(2016)OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL,RISING SUN ROCK FESTIVAL,八食SFL,WILDBUNCH,RUSH BALL,TREASURE ,KnotFest USA,VIVA LA ROCK FES.

(2015)ARABAKI ROCK FEST. PUNK SPRING,OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL,八食SFL,SWEET LOVE SHOWER, RUSH BALL, MONSTER baSH,JOIN ALIVE,SOUND MARINA,Ozzfest2015,Merry Rock Parade2015

(2014)ARABAKI ROCK FEST. PUNK SPRING,SUNBURST,OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL,FUJI ROCK,JOIN ALIVE,HEART-TOWN ROCK FES(台湾),WILDBUNCH,RUSH BALL,SWEET LOVE SHOWER,Sky Jamboree,TREASURE ,KnotFest2014,RADIO CRAZY
(2013) RADIO CRAZY, SWEET LOVE SHOWER, RUSH BALL, MONSTER baSH, WILD BUNCH, RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO, 八食SFL, OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL, COMIN' KOBE, ARABAKI ROCK FEST. PUNK SPRING

(2012) SWEET LOVE SHOWER, MONSTER baSH, SUMMER SONIC, JOIN ALIVE, 八食SFL, OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL, COMIN' KOBE, STORY OF THE YEAR JPN TOUR 全カ所サポート

(2011) FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO-GOステージ, 八食SFL

(2010) 京都大作戦, 八食SFL, 311 JPN TOUR 渋谷公演サポート, ENTER SHIKARI JPN TOUR @新木場STUDIO COAST w/ A DAY TO REMEMBER, ESCAPE THE FATE

(2009) PUNKSPRING

(2008) 京都大作戦, SUM41 JPN TOUR サポート@新木場STUDIO COAST